FC2ブログ

曲がれるようになりました!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 発達
2月3日

ぷ~~が午前中当番医だったので、他のみんなは一里野温泉スキー場へ。
あいにくの雨で、困ったなぁと思っていたのですが、それが功を奏したのか、本日朝のレッスンはなんと生徒2人のみ!
この前の後半で、ゆるやかな斜面ではなんとか曲がれるようになっていたので、この前より1段階上のクラスでトライです。
2人だったので、かなり濃密なレッスンを受けられたようで、午後ぷ~~が行ったらなんと坂で曲がっていました!
ひ~ちゃんも、普段ほぼ見ることができないやる気を全身に漂わせていてびっくり。

曲がろう!という気迫がコースを曲がるたびに曲がる首の角度で分かります。
おお~がんばっとる!
最後のほうはゆ~くんも、自分のすべりをしながら降りてきていました。

モモちゃんは、眠くなったらしく、寝たのはいいが、ゆ~くんがやってきた時にセンサーで起きてあたりを見回していたらしい。
とっさに隠れたゆ~くんぐっジョブ。
あ~ちゃんに抱っこされ、時にキッズパークに繰り出していたようです。

そりが苦手なモモちゃんが遊ぶのは専ら滑り台かブランコかミニハウス。
午後からはくまの形をした大型滑り台にも挑戦!
上るところも坂になっていて、ロープをつかんでのぼるのですが、雨で濡れているので相当すべる。
そこをモモちゃん(11kg)を抱えて上るのは至難の業でした。
滑って落っことしたらまずいしねぇ・・・。

怖がるかな~と思ったけれど、大喜び。
「ワンモア(も一回)」と言って滑っていました・・・が数回滑って母の体力持たず。

その後はビニールトランポリン(空気で膨らませたでっかい家のような遊具で、ぽんぽんはねる)が気に入ったみたいで何度も入ったり出たり。
わざと転んでみたりして「いたい~」とにやにやしながら言っていました。
一番最後に、たまたま空いたチューブそりに乗せてみたのですが、リフト登っている間にもう不安そうな顔。
そのときちょうどひ~ちゃん達も隣のリフトに乗っていたのですが、ゆ~くん曰く「ものすごく不安そうな顔してたよ~」とのこと。
案の定、一緒に中に入って滑ったのですが「こあい~」と涙声に。
滑り台は大丈夫でなぜそりはダメなのか?

ひ~ちゃんはレッスン中1回リフトに乗り、しかももう一人の子はリフト初体験だったみたいで、ひ~ちゃん一人で乗ることになったようです。
午後はゆ~くんと一緒に何度も乗ったらしいのですが(もう1日券でもいいかも)、1回ストック落としたらしい。

今週末はちょっといけないけれど、また連れて行ってあげないとなぁ。
雨が降ろうが寒かろうが、強制的に参加させられるモモちゃんはちょっと気の毒ですが・・・。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2014.02.10 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 発達 l この記事にコメントする(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿