FC2ブログ

ママのとこに行くぅ

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
7月2日
今朝は7時に家を出発したぷ~~一家。一足先に沖縄に向かうぷ~~を、駅まで送るためです。あれっ、まだ言ってませんでしたっけ?そうです、明日から夏休みで沖縄に行ってきます。梅雨明けした沖縄はさぞかし暑いことでしょう。

ぷ~~はERアップデートという学会に参加するために今日の便で出発しました。松山から沖縄までの直通便だと、学会の時間に間に合わなくなるため、福岡経由のJAL便で向かいました。

ぷ~~1人での旅はかなり不安。でも送り出すゆ~はもっと不安。
無事に着いたので何よりです。

その間、ひ~ちゃんはと言うと、ゆ~の母親を召喚し晩御飯の用意からひ~ちゃんの遊び相手までしてもらいました。「ママはお仕事行ったの」と言うと、比較的いい子に過ごしてくれました。

でもテレビ電話の途中から急に寂しくなったのか、「ママは?ママは?」と泣き出しちゃいました。「僕はママが好きなのでぇ。ママのとこに行くぅ。」と。絵本を読んで何とか眠りにつきました。

「明日はママと寝るぞぉ。待っててね。」

沖縄だあ。美ら海だあ。ジンベエザメだあ。
スポンサーサイト





ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.02 Fri l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

おきなーわ 1日目

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
7月3日タイムスケジュール
7:00 起床
9:00 保育園のお楽しみ会
10:00 出発
12:45-14:25 松山から那覇へ(JAL)
15:30 レンタカー借りて出発
16:30 ルネッサンスリゾートオキナワに到着
17:30 海に入る
18:00 夕食は彩で
19:30 ぷーーを迎えに行く
20:30 山田温泉に入って就寝


(ゆ~より:今回の旅の肝はこれ!トランキっていう子供用のキャリーバッグです。100席未満の飛行機内にもギリギリ乗せられる大きさで、耐荷重もなんと50kg。中にはオムツやら着替えやら絵本やら、ひ~ちゃんのものが入っています。ひ~ちゃんが乗っても余裕だし、抱っこ好きなひ~ちゃんも、これには乗ってくれる。空港でも周りの子たちの視線を浴び、中には質問してくる育メン父ちゃんもいました。これからの旅には欠かせない最高の買い物でした。)

ゆ~くん達が沖縄に向かっている頃、ぷ~~はルネッサンスホテルにタクシーで向かっていました。
研修はなんと日中ないんですよ。その代わり朝早くからと夕方からみっちりあります。
で、行く前はバスで行こうと思ったのですが、便が悪いのと暑いのを理由に結局タクシーを利用してしまいました。
だってバス停まで30分くらい歩いてそっからバス乗って…というシチュエーションを想像したらねぇ。

で、なんでホテル行ったかと言うとドルフィンプログラムの予約を取りに行ったのですよ。
チェックインしないと取れないけど、チェックインは何時でもいいという事なので午前中に行こうと(1人ですることもないし)。

と、勇んで行ったのに空いてなかったファミリードルフィン(泣)
ドルフィンウェーブは残り一個。チェックイン後ダッシュで取りに行きました。

ファミリードルフィンが取れなかった分、ドルフィンエンカウンター(ファミリードルフィンは家族でイルカ独占できるけど、こっちは似たようなメニューで他の人も混ざる)を予約することに。
すると「今は混んでいる時期なので触れ合い度が高いプログラムは原則一つにしてもらっている」とのこと。
でも、でも、ばあちゃんと二人きりは無理でしょ?!
粘って粘って一応取ってもらえました。
「当日空きがあったらご案内する事もできます」と言われたけれど、空かないでしょ。
カウンターのお姉さん、無理行ってごめんなさい。
結局当日まで若干空きがあったので結果オーライでしたが。

その後はのんびり昼食食べたり山田温泉の隣のラウンジで本読みながらうとうとして過ごしました。
外の景色はとっても素敵だけれど、1人じゃやっぱり寂しいなぁ。

今年の琉球スイートは洋室と和室が逆の構成でした。予約した時は、3ヶ月ほど前なのに最初の2泊しか空いてなくて、3泊目は他の部屋へ移動する予定でした。が、チェックインの時に、「差額が発生しますが、どうされますか?」と聞かれ、即決OK!荷物をいちいちまとめるなんて大変やけん、よかったよかった。


ぷ~~はその後また研修先のホテルに戻ったんだけれど、ゆ~くん達はホテルに着いてから海に行ったそうです。ひ~ちゃんが「あっち行く!」と言ったらしい。
ベランダでご機嫌なひ~ちゃん。

(ゆ~より:エレベーターから外を見て、海を指差しながら「プール行く!」と言うひ~ちゃん。ゆ~が「あっちは海で、こっちがプールで」と言っても聞く耳なし。結局、海にちょっとだけ入ってきました。入りたがるんやけど、腰の辺りまで波が来たら「怖い、怖い」と言って後ずさり。それでも何度も楽しそうに海に入っていました。)


(ゆ~より:海から上がった後は、砂浜(ひ~にとっては大きい砂場)で嬉々として遊んでいました。)

夜はホテル内の『彩』で食事したそうです(事前に予約したのですが)
ひ~ちゃんは手巻きずしをばくばく食べていたそうな。

(ゆ~より:食事中、エビフライを真っ先に食べ、野菜をもちゃもちゃ食べていたひ~ちゃん。何を思ったのか「保育園では、しいたけ食べるんでえ。」と。焼いたしいたけは食べる時あるけど、基本的にきのこは嫌いなひ~ちゃん。そんな彼に天罰が下りました。しいたけ食べると言った直後、焼きしいたけの乗ったお寿司が運ばれてきました。きらーんと目の光るゆ~と、伏し目になるひ~ちゃん。当然しいたけは食べず、嘘がばれてしまいましたとさ。)

そしてぷ~~を迎えに来てくれました。

会いたかったよ~!

明日も朝から研修あるけど、研修最終日で10時に終わるから終わったらいっぱい遊ぼうねぇ!


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.03 Sat l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

おきなーわ 2日目

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
7月4日
タイムスケジュール
7:30 朝食会場へ(30分待つ)
9:00 ヨットセーリング
10:00 部屋でおやつタイム
11:00 ホテルを出発
12:00 きしもと食堂
13:00 美ら海水族館
17:00 水族館を出発、許田ICで渋滞
19:00 ホテル着、ひーを風呂に入れる
19:30 夕食(フォーシーズン)
20:30 美ら海まつり
21:00 ルネッサンスフロアでスイーツ

●7:30 朝食会場へ
7時くらいにぷ~~は研修先へ。
レンタカーをぷ~~が運転するのは、ぷ~~もゆうくんも不安一杯~。
ひ~ちゃんは途中まで調子よく食べていたkれど、野菜のところになると急にペースダウン。
なきそうになっていたらしい。


●9:00 ヨットセーリング
本当はもっと大きな船でセーリングの方を予約したかったんだけれどいっぱいだったのでヨットに。
セーリングは明日になりました。

最初は暑かったのか眠かったのかまぶしかったのか、タオルに包まって出てこなかったひ~ちゃん。

でも『お魚にエサをあげよう』と聞くや否や出てきて、早速えさやり開始。
いつものごとく真剣な顔で飼育員と化していました。


●10:00 部屋でおやつタイム
少し洗った服を干すのを手伝ってくれるひ~ちゃん。
しかし、干したらまた外してまた干して・・・を繰り返すのでイマイチちゃんと干せているのか不明。

そうこうしている内に研修を終えてぷ~~帰宅。
さっそく美ら海水族館へ出発!
とその前に・・・。

●12:00 きしもと食堂
毎年ここに来ています。つゆがおいしいのと、じゅーしーがとっても美味です。
車から降りる直前になって寝てしまったひ~ちゃん。
前回はうどんが来た瞬間に飛び起きたので、うどんが来るまでそのまま寝かせておくことに。
しかし!来たというのに一向に起きない。
呼びかけても「うどんだよ~」と言っても寝続けるひ~ちゃん。
起きそうもないので持ってきたタッパーに入れて持ち帰ることに(そのうち起きるだろうし)

そして車に乗せた途端起きるひ~ちゃん。
ゆ~くんが後部座席に乗り、水族館までの道のりを食べ続けておりました。

●13:00 美ら海水族館
まずタッチングプールでヒトデを触るひ~ちゃん。
すぐ水から出してしまうので、何度も注意。

こっからはハードスケジュール。
イルカラグーンで水槽面からイルカを観察&お姉さんの話を聞いた後、ショーへ。
『ゴンちゃん』は今年も健在でした。ショーを始めて27年になるらしい。
相変わらず芸達者で、毎年同じ芸だけれど水戸黄門の印籠のように「これを見ないと美ら海じゃない!」って感じ。

今年はプールに入ってのパフォーマンスはありませんでした。
今回ゴンちゃんを担当していた方は、去年もいたのですが拍手の仕方が独特で、ついついそっちの方に目が言ってしまいます。
ゆ~くんは無意識に彼中心にビデオを撮ろうとしてたり、後ろの人も「なんかあの人見ちゃうんだけど」って言うくらい存在感のある方です。


終了後急いで大水槽のエサやりを見に行く為に水族館へ。
美ら海はこの移動がすごい大変なんだよね・・・。
今回は水槽面近くで見ようという事になり、見上げてみていました。
やっぱり大迫力!
ひ~ちゃんも一生懸命見ていました。

その後すぐにバックヤードツアーへ。

ガラス張りの床の上にゆ~くんと二人でずかずか歩き回っております。
他の人は恐る恐るって感じなのにねぇ。
足の下をジンベエザメやマンタが泳ぐ姿はとってもいい気持ちです♪
ぷ~~たちは午後行って、16時のが予約できました。

やしの実ジュース
うみがめ館に最後に寄ろうと言うことで外を歩いていたらヤシの実ジュースを発見。
ひ~ちゃんに飲ませてみましたがこんな顔。

あまくなかったのかなぁ?

ウミガメ館、ひ~ちゃんが好きかといってみたのですが、疲れたからかあんまり見てくれず早々に帰ることに。


17:00 水族館を出発、許田ICで渋滞
・・・去年もこんなことがあったような?
結局ホテルに電話して夕食の時間を遅らせてもらうことに。
ICまでも数100メートルにえらい時間がかかりました。
無料化になったからなのか、元々なのか・・・?
19:00 ホテル着、ひーを風呂に入れる
夕食を19時半からにしてもらったので、この間に汗でべとべと親子をフロに行かせる事に。
すっきりしてご飯食べて欲しいからねぇ。

●19:30 夕食(フォーシーズン)

伊勢えびとステーキフェアをしていたので食べまくるぷ~~達。
ひ~ちゃんはえびがお気に入りでした。
時間を忘れて食べていたら、あれ?なんか太鼓の音が・・・。

●20:30 美ら海まつり
朝玄関に『雨天のためまつりは中止します』って書いてあったので油断していました。
エイサーをやるというので行く前からひ~ちゃんい見せようと思っていたのでがっかり。
だからのんびり夕食食べていたのに、やるなんて反則~!!!!
あわててゆ~くんとばあちゃんと3人で走ってもらったけどほとんど見れなかったらしい。
くやしい~~~!!!

この後沖縄民謡で、ぷ~~達は楽しかったけれど、当然ひ~ちゃんは飽きてしまい・・・。
しょんぼりと部屋に帰ってきたぷ~~達なのでした。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.04 Sun l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

おきなーわ3日目

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
7月5日
タイムスケジュール
7:30 ルームサービスで朝食
9:30 ドルフィンウェーブ(ぷ~とゆ~、2時間)
   エイ先生とお魚教室(ひ~とばあちゃん、30分)
10:30 グラスボートクルージング(ひ~とばあちゃん、40分)
12:00 波人で昼食
14:00 ドルフィンエンカウンター(全員、40分)
15:00 プールで泳ぐ
15:30 山田温泉へ
17:30 本読みながら寝る
18:30 恩納まつり

●7:30 ルームサービスで朝食
ひ~ちゃん全然起きません。

やっぱりルームサービスは待ち時間もなくて、ひ~ちゃんのご機嫌も伺わなくていいから楽~♪

この時に部屋に置かれているフルーツをカットしてくれるように頼んだんだけれど、全然もって来てくれませんでした(悲)



●9:30 ドルフィンウェーブ(ぷ~とゆ~、2時間)エイ先生とお魚教室(ひ~とばあちゃん、30分)
集合場所は一緒だけれど、違うプログラムに参加するので、引き離されたひ~ちゃん大号泣。
時々遠くから盗み見ていたら、最初のほうは抱っこされていたけれど、エサをやるところでは率先してやっているようでした。
黙々と、真剣にエサやりをするひ~ちゃん。
お、おもしろい・・・?と心配するくらい笑いません。


●10:30 グラスボートクルージング(ひ~とばあちゃん、40分)
魚を見るだけだから、ひ~ちゃんはあんまり楽しくなかったみたい。



帰ってきてからたっちんぐプールでヒトデを触っているほうが生き生きしていたそうです。


●12:00 波人で昼食
ここも毎年恒例になっております。
いつもの波人そばを頼むとおじさんがガラス張りの厨房でメンを打ってくれます。
ここは麺が本当においしいのです。
ひ~ちゃんは麺を打つ所を見るのが大好き。
今回はなぜかぷ~~が後ろに立つのを嫌がり、1人で見ていました。
おじさんがガラス越しにひ~ちゃんに「あ~ん」としていて、口を開けるひ~ちゃん。
遊ばれております。

ひ~ちゃんもいつもより早く野菜も食べてくれました。


これは波人丼です。肉好きのゆ~としては、ここに来るといつも気になっていました。今までは沖縄そばを注文していたので、今回はこの丼を頼んでみました。そばだけじゃなくて、肉も他の店より断然美味しいです。でも、せっかくこの店に来たら、沖縄そばが一番のお勧めです。


●14:00 ドルフィンエンカウンター(全員、40分)
ペンギンのコスプレで参加。
本当はファミリードルフィンに参加したかったけれど予約がいっぱいで入れず(悲)
でもすごく楽しめました♪(詳細は別項目で)


●15:00 プールで泳ぐ
ゆ~くんと一緒に滑り台へ。
ゆ~くんは必死にひ~ちゃんを守っていました。
ぷ~~も一緒に行ったんだけれど、支えきれず、2人もろとも水の中に落ちてしまい、またひ~ちゃんを泣かせてしまいました。

なんとか機嫌をとってプール続行。
ひ~ちゃんは深いところと浅いところの境にある柵から顔を出すのに凝ってしまい、ず~っとそれで遊んでいました。

一番最後に深いところに行ってみたけれど、ゆ~くんでも結構深かったのでひ~ちゃんびびりまくり。
すぐ上がりました。


●15:30 山田温泉へ
相変わらず露天風呂の窓から顔を外に出して遊ぶひ~ちゃん。

カゴに入った月桃で遊ぶひ~ちゃん。


●17:30 本読みながら寝る
この時間まで昼寝しなかったひ~ちゃん。
ルネッサンスフロアで本を読んでもらっているうちに寝てしまいました。
その間ばあちゃんは買い物へ。
ぷ~~は荷物整理していました。

朝持っていったきり音沙汰がなかったフルーツ。
仕方ないのでフロントに電話して聞いてみたら忘れ去られていたらしく、お詫びとして2倍くらいの量のフルーツになって返ってきました。
う・・・明日帰るんだけれど・・・。
嬉しいような嬉しくないような。


●18:30 恩納まつり
ネットで調べて今回初めて行ってみました。

座敷もあって、とてもよかったです。
歌もぷ~~達が「沖縄民謡」として知ってる歌ばかりを歌ってくれるので聞いていて耳になじむし。
ひ~ちゃんは『ハイサイおじさん』のときはノリノリで首を振っていました。

ここは来年も来たいかも。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.05 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

おきなーわ4日目

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
7月6日
タイムスケジュール
7:30 朝食
9:00 バックヤードツアー
10:00 チェックアウトして出発
12:00 那覇空港でランチ(琉球村)

●9:00 バックヤードツアー
今回はもうひと組おられたので2組で回る事に。
食事を作るところとか、薬とか検査の部屋とかを外から見る事ができました。
検温とかも見る事ができます。
もう3回目になるのでそろそろ申し込まなくてもいいかと思ってきました。

最後にイルカさんに会えるのは嬉しいんだけどね。

●10:00 チェックアウトして出発
今日はもう空港までより道なしです。さらば沖縄。

●12:00 那覇空港でランチ(琉球村)
空港で時間があったのでウロウロ歩きまわっておりました。

薬局の前で動くゾウさんにのせてもらうひ~ちゃん。
お店でゾウさんの指人形をもらいました♪

やっぱりトランキは便利♪
とりあえずみんなに「何アレ?」と振り向かれます。

はしゃぎすぎて本を読みながら寝てしまったひ~ちゃん。
まるでお地蔵さんのようです。


あっという間の沖縄旅行でしたが、やっぱりイルカと触れ合えるのがたまらない☆
多分来年の夏休みも来る事になるのでしょう。
あぁ、早くも待ち遠しい・・・。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.06 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

イルカプログラム 2010 その1.ドルフィンウェーブ

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
今回ルネッサンスリゾートオキナワで参加したイルカプログラムは3種類。

1.ドルフィンウェーブ
2.ドルフィンエンカウンター
3.バックヤードツアー

長くなりそうなので分けて記事を書こうと思います。

1.ドルフィンウェーブ(身長140cm以上、中学生以上、泳げる人)
これが一番触れ合い度高いとのこと。
去年も参加して、感動して「毎年やりたい!」という事で参加。
ひ~ちゃんは当然参加できないので、表向きは親孝行、という名目で去年はぷ~~親、今年はゆ~くん親に参加している間の子守りをしてもらうと言う気合い。

参加人数はぷ~~達を入れて6人。
1時間講義、1時間海、と言う時間配分でまずイルカを見に行く事に。

去年は新しく来たマダライルカを紹介してもらったのですが、今年はハナゴンドウのティカちゃんを紹介してもらいました。
和歌山県のくじら太平地からやってきたそうで、4歳くらい?(人間で言うと幼稚園くらい?)なんだそうです。
のんびり~としているようで、ひとつ指示を出してそれができるまで相当時間がかかります。

そののんびり具合がまたかわいい☆
まだ上手にバイバイできないみたいで練習中なんだとか。
でも今後プログラムに参加する事もあるみたいですよ♪
ハナゴンドウって頭が四角くて、真中がすこしへこんでいるんですよね。
近くで見てびっくりしました。
後は歯がすごい少ない。4本から20本位らしく、ティカちゃんは9本だったかな?下側にしか生えていません。

次は『ピーチちゃんのお絵かきタイム』
去年は同じ所に同じように線を描いていたピーチちゃんですが(人間が色紙を動かして絵にしてた)、今回はずらして書けるようになっていて成長していました!

この後は、一回部屋に戻って講義があります。
まずピーチちゃん当て。
写真の中からピーチを選ぶのですが、一枚の写真から選ぶのはむずかしい・・・。
光の加減で色も変わってくるしねぇ。
当たっても当たらなくても賞品はでません☆

その後は、ティカちゃんが和歌山からどうやって来たのかという話になり、話の流れで学会で発表した、マダライルカの搬送というパネルを見せてもらう事になりました。

普通の飛行機で貨物室に乗ってやってくるそうです。
水抜いて胸ビレが出せるように穴が開けられたシートにくるまって木箱に入れられての搬送だったそうです。
着いてからはトラックに乗せて水をかけながら移動するのだとか。
海とかじゃないんだねぇ。
陸でも移動するそうです。
その際はトラックに乗せて、途中何かあったら近くの水族館に連絡して緊急避難されてもらうそうです。
へぇぇ。

本当はそのパネルに載っていた『イルカ専用の搬送箱』の写真を見せるために出してもらったのですが、文章は英語。
なので全部読み切ることはできなかったのですが、搬送の時にジアゼパム(うとうとする薬)に加えてステロイドも飲ませるらしい事が判明。
どちらも人間も飲む薬ですが、ステロイドは何のために飲んでるのかなぁ?
炎症を抑えるため?ストレスを和らげるため?
ゆ~くんとひそひそ・・・。
余り専門的な事を聞いて他の人たちに引かれてもまずいので(まず説明してくれるお姉さんに引かれそう)聞けませんでした・・・。

他に読み進むと、どうやら本当は4頭搬送されていたようです。
うち1頭は箱に対して体が大きすぎたらしく、あちこちにぶつかって死んだんじゃないかと推測されていました(英訳が合っていれば)。
そうか、4頭いたのかぁ・・・。
改めて搬送するって大変なんだという事が分かりました。

話の後はとうとうイルカと触れ合います!!
今回触れ合うのはティーダ君とココちゃん。
ティーダ君は去年に引き続き2回目ですね。
大きな目の二重がかっこいい子です。ゆ~くんも二重で目がでかいので印象強いです。

ティーダ君とは背びれにつかまって引っ張ってもらう種目だったのですが、ぷ~~は4人いるうちの最後。
Uターンしてくるというこの種目。
最初の人は相当のスピードで超水しぶきかかっていました。
が、きっと張り切り過ぎたのでしょう。ぷ~~がつかまって進んだ時なんだかちょっとゆっくりなような?
優しくしてくれてるのか?(一応女の子だしね☆)と思っていたらどんどん横に傾いていって、Uターンの前にお姉さんがストップをかけました。

また後でもう一度~と言う事で帰ってくる事になったんだけれど、浮き?の上を歩いて戻ることになって揺れる揺れる。何度落ちるかと思いました。
頭の中では『風雲たけし城』の映像が流れていました(懐かしい~古い)

次にココちゃんの所(浅瀬)へ移動。
たくさん体を触ったり、キスしてくれます。
水のかけあいっこをしたりもします。

最後、の前にぷ~~だけティーダ君ともう一回泳ぐことに。
今回はうまくいきました!
ぷ~~だけ2回乗ることができてちょっとお得気分♪

ほんとの最後にイルカのお腹に乗って泳ぎます。

去年は「イルカとダンス」とゆ~くんがやった「イルカに足の裏を押してもらって進む」という3種類があったのですが、今回は「イルカとダンス」との2種類しかありませんでした。

他にも間に握手したりイルカの全身を触ったりすることもできます。
超癒されます。
『この為に一年間働いてる』と言えるほど癒されました。
ひ~ちゃんはまだまだ参加できないけれど、やっぱり毎年やりたいよ~。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.06 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

イルカプログラム 2010 その2.ドルフィンエンカウンター

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
ドルフィンエンカウンター

14時から40分間行われるプログラムです。
本当はファミリードルフィンでイルカさんを独占したかったんだけれど予約がとれませんでした(泣)
内容的にはほぼ似ているのでよしとしますか・・・。
ペンギンのコスプレで参加するひ~ちゃん。

もうひと組のカップルの方と参加してきました。
前より水位が上がっている気がしたけれど、怖がらずに触れ合っていました。

触る度にイルカのお姉さんに満面の笑みを見せるらしく、お姉さんをメロメロにしておりました。

全然怖がらないんだよね。
水がめっちゃかかるのは嫌がるけれど、イルカさんを怖がる事はありませんでした。

去年よりなれてるかも。

去年のファミリードルフィンと違ったのは、撮影された写真の量。
ファミリー~の方はCDに大量に入っていたのですが、今回は数枚だけでした。
やっぱり来年はファミリードルフィンがいいな。
でも夏場厳しいんだよねぇ・・・。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.06 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲

イルカプログラム 2010 その3.バックヤードツアー

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 10年7月 沖縄
バックヤードツアー

今回も参加してきました!
ルネッサンスフロア宿泊客1日2組限定のバックヤードツアー。
特に料金は発生しません。
なので毎回空いていると参加してしまいます。

イルカのカードを首から下げて・・・

まず調理場。ここでイルカさん達が食べる魚を用意します。
大量なのですごい大変なんだそうです。


採血。茶色いのが血管の走行です。
後で本物の尾びれで見せてもらいましたが・・・う~~ん・・・慣れたら刺せるのか?


点滴・薬棚。ぷ~~達には見慣れた名前が見えます。
イルカさん達動物が内服する薬は人間の薬なのです。
エサの魚に詰め込んで飲ませるので大丈夫。


検温。これも人間用のです。
機械自体は水にぬれるとやられてしまうので、ケースに入れられていました。
壊れたら高いからねぇ。


と言う、普通のプログラムとはまた違ったものを見せてくれます。
ひ~ちゃんは、イルカさんに触れないのでう~~ん・・・って感じ?
いつもこれを見て帰るので、今回も参加しましたが、来年は代わりに琉球村でも行こうかな~。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2010.07.06 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 10年7月 沖縄 l この記事にコメントする(0) l top ▲