FC2ブログ

冷えピタ登場!!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
1日。

保育園に通うようになって一ヶ月。ついに熱が出てきました。

4月の最初に東京で発熱した時には一日で下がったけど、今度は本格的に長引きそうです。幸か不幸かもうすぐGW。その間に治せるかな?

IMGP0891-080501.jpg
スポンサーサイト





ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.01 Thu l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

解熱してきた♪

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
3日。

熱は何とか下がってきた様子。熱があるときにも食欲があったのは、父さんゆずりか!?

IMGP0914-080503.jpg


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.03 Sat l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

突発性発疹

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
4日。

熱が下がったと同時にひ~ちゃんの体には発疹が出てきました。

生まれて初めての発熱に多い突発性発疹です。熱性けいれんを起こすことも多いと言われていますが、何事もなくてよかったよかった。

IMGP0922-080504.jpg



ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.04 Sun l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

またもや発熱!?

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
14日。
今日はぷ~~が19時から重要な会議のため、父さんが一人でひ~ちゃんの風呂と寝かしつけをする予定でした。

しかし、仕事がなかなか終わらず、家に帰ったのは18時45分。ぷ~~は遅刻です。

しかも、ひ~ちゃんは保育園にいた16時半頃に38度の発熱があったと連絡がありました。10日頃から急に寒くなって、鼻水がズルズルだったので唯の風邪だと思います。こんなことは重なるもんですね。でも、帰ってみたらひ~ちゃんは高熱はなく、少しだけおでこが熱いくらい。体温も37度と、熱はありません。よかった~。

IMGP1213-080514.jpg

ぷ~~を見送りし、ひ~ちゃんと遊ぶことに。父さんが帰る前にぷ~~が離乳食をあげてくれていたので、かなり楽でした。おもちゃで遊ぶひ~ちゃんの傍で、父さんも鼻がズルズル、いつも以上に鼻が詰まって頭が重たいときたもんだ。

ひ~ちゃんは元気だし、熱もないので風呂に入れることにしました。脱衣所と風呂場におもちゃを準備して、いざ出陣。食後なので眠くなってグズるかなと思いきや、椅子に座らせてもご機嫌におもちゃで遊んでおります。ホントにいい子だよ、お前は。




ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.14 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(1) l top ▲

初めての病児保育

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
20日。
病児保育に初めて預けてみました。病児保育の定員は2人です。
今日はひ~ちゃんしか預けられていないため、保育士さんと一対一です。

朝から大雨で、玄関から離れたところにしか駐車場がなく、大きな荷物を肩に、ひ~ちゃんをおんぶしてとてもじゃないけど傘させませんでした。

仕方ないから、ひ~ちゃんにはパーカーのフードをかぶせて、小走りに。
でも、途中で横断歩道に引っかかっちゃいました・・・。雨宿りしたくてもそんな場所はなく・・・。

そうしたら、その病院の事務の人(だと思う。制服だったし)が、傘を差しかけてくださいました。
発熱している息子にとって、そのやさしさが本当に嬉しかった。助かりました。

あたしも、そんな風に困っている人がいたら、そっと手助けできるようにならないとなぁ。

そんなわけであんまり雨に濡れずにすんで病児保育へ。

簡単な申し送りをして、ひ~ちゃんを手渡す。ひ~ちゃん当然ながら大泣きです。
「ごめんねごめんね」と思いながら、診療へ。今日は保育園の健康診断があるので絶対休めません。

でも診療中も頭から離れない。診療時間ぎりぎりまで待って、飛び出してきました。

迎えにいってみると、ひ~ちゃんはついさっきから眠り始めたようで、ぐっすり。

IMGP1091-080520.jpg

やっぱり最初は人見知りして泣いていたみたいだけど、慣れてきたら楽しく遊んでいたみたい。
よかったよかった。

ひ~ちゃんも起きてぷ~~の顔を見るなり「ふぇ~」ってなったけれど、(比較的)元気そう。

でも連れて帰ってきて、連絡表を改めて見るとびっくり!

昼ごはんに、食べたことのない食材がてんこもり。マカロニ・味噌汁・桃・・・・。
そして赤ちゃんせんべい(4枚!)、卵ボーロ。

確かにこの月齢だったら食べたことあってもおかしくないけど。でも、体が弱っているところにはじめて食材を投入するってどうなんだろう?アナフィラキシーとか起こしても小児科併設してるからいいんだろうか?後、そんなにお菓子食べさせなくていいですよ・・・。食欲ありまくりだし。近所のおばちゃんに預けてるんじゃないんだよぉ。

と、預かってもらっっといて文句をたれるぷ~~。でも心配じゃない?

でも明日も、たぶん明後日もお世話になるんだよなぁ。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.20 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

よじよじ♪

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
20日。
そんな病児保育に疑問を抱きつつ、ひ~ちゃんと三人で遊んでいました。

IMGP1192-080520-2.jpg

そしたら、なんとっ、ずり這いしながら父さんによじ登って来るではないか。今まではぷ~~にだけ掴まり立ちしていたと言うのに。

病児保育でついに覚醒したのか!?それとも、知らない保育士さんよりは父さんの方がいいと思ったのか?閾値が下がった...のか??

どんな理由にせよ、父さんの体をよじ登っているのは間違いありません。しかも途中で見上げて、顔を確認しています。

まだまだ上手に進めないし立てないけど、体にしがみついて登ろうとする姿はかなり愛おしい姿でした。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.20 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(1) l top ▲

抗生物質使うべき?

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
21日。ひ~ちゃんは今日も病児保育です。

朝、小児科の先生に診てもらいますねって言われていたのですが、午前中に電話がかかってきました。急変したかと思って慌てて電話に出たら、小児科の先生でした。

「お子さんは、特に症状の変化はないんですけど、鼻水汚いですね~。2日前の採血で炎症反応が高かったので、どうなっているのかもう一回採血して調べますね。」と言う電話でした。

今回はWBCとCRPしか測定しないため、耳から検査するよう。また泣いてるんだろうな~。でも必要な検査だし、頑張れ~!と心の中で応援していました。

一応悪くなっていたら、さらに治療が必要ですと言われていたので、今か今かと待っていたのですが、全然連絡こず。

3時間くらいたって、ついにしびれを切らして電話してしまいました。

そしたら、小児科の先生が出てくれて、「あ~お母さん、白血球が15700まで下がっていて、0歳児の正常範囲くらいまで下がっています。後、CRPっていう炎症があるときに上がってくるタンパクがあるんですけど、それが5.9まで下がっていました。」と、嬉しいお言葉をくれました。

どうやら先生まではあたしが医者だと言うことは伝わっていない様子。(病児保育の保育士さんには伝わっている。)よしよし。医者同士ってやりにくいんだよね。気使うし。特に年が上の先生が家族を連れてきている時は、すんごい緊張。まるで試験のようになるし。「こういう検査してもよいでしょうかね?」「こんな薬でいいと思うんですけど、どうですかね?」みたいな常に疑問形だもんで伝わってないほうがいいのです。

で、先生「このままで様子みたらいいと思うんだけど。でも炎症反応高いし、抗生物質飲みます?」
ぷ~~「あ~いらないです。」
先生「そう?まあそれが最近の主流なんだけどね。でも○○先生(火曜日行ったクリニック)よく抗生剤出さなかったね。」
ぷ~~「あたしがいらないって言ったんです・・・。」
先生「あ~お母さんの考えなんだね。よくこの数値で抗生剤出さなかったな~って思ったんだよ。もし悪くなってたら点滴で抗生剤入れようと思ったんだけど、よくなってるから薬いらないね~。」

って事で抗生剤は服用しないことになりました。

IMGP1089-080521.jpg

電話を切ってから、改めて考えてみました。本当にいらなかったのかなって。

抗生物質は細菌には効果ありますが、ウィルスにはありません。また、細菌にもいろいろな種類があるから、効く抗生物質と聞かない抗生物質があります。

感染症の本には、「抗生物質を出す時は必ず血液培養をしてから出しましょう」と記されています。つまり、敵を探ってから武器を選びましょうということです。

細菌にも弱いもの(ほとんどの抗生物質が効く)、強いもの(特殊な抗生物質しか効かない)があります。弱いものに原爆は必要ありません。逆に強いものにナイフでは太刀打ちできません。

そこらへんを見極めるために、血液培養はとても必要です。感染していても検出されないこともままありますが・・・。

しかし、実際血液培養をしているところは限られているのではないでしょうか。実際診療所でも、血液培養しないで出す事がほとんどです。自院ではできないから。でも、(自分の)安心のため、出すこともあります。出さないで悪くなるより、出して悪くなったほうが文句言われない。そんな使い方ひどいかもしれないけど、必要かどうか微妙!って時は使っちゃうなぁ。

でも、一回でも抗生剤を使ってしまうと、隠れてしまってもう後日培養しても出てこない菌がいる。それがj重症化したとき、高次病院がものすごく治療に難渋する。だって敵がさっぱり分からないから。

それに、菌も馬鹿じゃないから、やられると次はやられないように学習する。そうやって耐性菌と呼ばれる抗生物質の効かない菌が増えていく。まぁ、またそれに対する抗生物質が出てくるんだけど。

そんなイタチごっこを繰り返して、きっといつか、なんの薬も効かないモンスター菌が出てきて、大騒動になるんだろうなぁ。SARSのときなんて目じゃない位に。

個人でも、普段から抗生物質を乱用している人と、使っていない人では、いざと言う時使える薬剤の種類が違う。小さい頃から抗生物質を常用していると、大人になった時に困るかもしれない。

そういう意味で、ぷ~~は今回使いたくなかった。使うとしても血液培養してから。結構熱高いの続いたり、目やにとか鼻水とか咳とか見た目がひどそうだったから、自分の安心のために出してもらってもよかったんだけど。ぷ~~の安心だけのためにひ~ちゃんに無駄な薬使いたくない!我慢我慢。
ウィルスだったら2週間症状持続するのはたくさんあるしね。

もちろん、大食らいのひ~ちゃんが食べなくなったとか、元気がないとか、機嫌が悪いとかあったら使おうかと思ったかも。でも食う、遊ぶ、笑うと、鼻たらしながらも元気だったから、今回は様子見ました。

夜はもう動きまくるし、笑うし、食べるし、「ほんとに熱あるの?!」っていうまで回復しております。よかったよかった。でも明日も病児保育行きます。熱ないことを確認してから保育園に戻ったほうがいいよ、って言われたので。ぜひ!お願いしますです。





ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.21 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

お迎え

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
22日。
父さんの病院では、第2/4土曜日に半日診療している代わりに木曜日の午後が休みとなります。そこで、今日は病児保育に預けられているひ~ちゃんを迎えに行くことにしました。

父さんが普段乗っている車にはチャイルドシートが付いてないので、ぷ~~の職場まで行って、ぷ~~が乗っている車と交換してきました。そのついでにお寿司をゲット!!

家に帰ってお寿司を食べてから、やりたいことがあったのに、ついつい昼寝してしまいました。最近は体調も優れなかったので、グッスリ。そしてぷ~~からの電話が...。

「今から帰るね。ゆ~くんは何してる?」

「・・・・・・今から行くとこ。」

時計を見ると、すでに17時20分。病児保育は18時までで頼んでいるので、急いで出発することに。駐車場がわかりにくく、しかも病児保育の場所もわかりにくい。総合案内で聞いて、何とか到達すると...。

ひ~ちゃんはグッスリ寝ていました。昼間はいつも同じ保育士さんが相手をしてくれていて、その保育士さんには慣れたようですが、17時から看護師さんに交代すると、途端に機嫌が悪くなり泣き始めるようです。

看護師さんは、「抱っこしても泣くので置いてみたら寝ました。」と。

気持ちよさそうに寝ているひ~ちゃんを起こすのは忍びなかったし、ぷ~~じゃないから泣かれるかなと不安になりながら、恐る恐る抱っこしてみました。抱っこして目を開けた瞬間に父さんだと認識したらしく、一瞬だけ泣き顔になるも、すぐに泣き止んで笑い始めました。ほっと一安心。

IMGP1228-080522.jpg

その時に看護師さんにも笑ったようで、「初めて笑ってくれた。」と。料金の支払い場所が分からないので尋ねると、そこまで案内してもらい、しかもひ~ちゃんのオムツやら着替えやらの入ったバッグを持ってきてくれました。

父さんだけで保育園に迎えに行ったことはなかったので、家に帰るまで泣いてたらどうしよう、と思ってたけど、その後の車の中でもおもちゃで遊び、ウンチをして、ご機嫌でした。

ぷ~~がいると甘えてしまい、父さんの抱っこでは泣く事が多いひ~ちゃんですが、ちゃんと父さんのことも認識しとるんやな。と嬉しくなった一日でした。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.22 Thu l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(1) l top ▲

熱が下がって元気になっているハズが...

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
23日。
ここ最近は熱帯夜のような暑い夜が続くので、扇風機を押入れから出してみました。リビングにはクーラーがあるのですが、寝室には付いていません。自分で買わないといけないので、夏本番になる前には、購入する予定です。

昨夜は扇風機を回していたお陰で、快適な夜でした。でも、明け方はまだ寒いようで、起きたときには手足が冷たくなってしまい、急いで止めました。

その日の朝から、またひ~ちゃんの体温が高い気がします。病児保育でも「また熱が出ました。小児の先生と耳鼻科の先生に診てもらいますね。」と。

IMGP1193-080523.jpg

調子よくアデノウイルスは治っていたハズなのに...?またぶり返したのか??でも鼻水はきれいだし、眼脂はなくなったし、機嫌は悪くないし...。昨日の扇風機がマズかったのか、と後悔と反省。扇風機を出さなきゃよかったなあ。

でも後になって分かるのですが、熱発の原因は扇風機ではなかったようです。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.23 Fri l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

今度は吐き戻し?!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
26日。
ひ~ちゃんは、夜中あんなに泣いていたからか、今日は起きてきません。いつもなら、7時までには泣いて起きるんだけど・・・。

仕方ないので7時半に起こしました。熱は36.6度。うん、大丈夫。今日は保育園行けそう。

土曜日に発見した口内炎がまだ治らないので、哺乳瓶は全く受け付けず。
だから母乳とお茶(ストロー)で水分補給です。ぷ~~が母乳担当で、ゆ~くんがお茶担当です。ぷ~~もゆ~くんも一体いつ寝て起きてるかよく分かりません。

起こされて機嫌が悪いひ~ちゃんを、音の出るおもちゃで気を紛らわせて、食事開始です。出発の時間を考えると、食事にかける時間は30分。でも今のひ~ちゃんはゆっくりしか食べられません。

おかゆと、かぼちゃスープが今日のメニュー。っていうか最近それ以外食べられない・・・。
なんとかおかゆはパクパク食べてくれるので、次から次へと調子よくあげてました。

IMGP2595-080526.jpg

そしたら、もうそろそろ完食!って所で吐いた!!!

その直前にウンチを気張ってたから?咳もせずに吐きました。NO~~~~!!!!!

当然ひ~ちゃん号泣。やっとこさお茶を飲んでもらい、保育園に連れて行ったけど・・・。

上気道炎が治ったら、今度は吐き戻し?実はぷ~~が昨日から水様性下痢なんです・・・。吐き気もあって。でも他の人は何にもなってないし、最近夜中ひ~ちゃんの世話をしてから布団をかけずに寝てしまっているので(ひ~ちゃんにはかけるんだけど、そこで力尽きるのです)多分単なる寝冷え。
と思ってたけど、ひ~ちゃんも吐くって事は感染性?!

しかも、またお昼も吐いたと保育園から連絡が。

水分も食事も頻回少量投与するしかないかな~。何があっても食べまくっていたひ~ちゃんが食事を食べないと言うことは、本当に本当に由々しき問題なのです。

心配だ~。

明日は少しよくなってくれるかな?


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.26 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

点滴!!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
26日。ぷ~~のお腹は絶不調です。

ひ~ちゃん、今朝吐きました。直前にウンチ気張ってたからそのせいかもしれないけど、咳もせずに嘔吐。でも吐いた後けろっとしていたので保育園に行きました。

でも、昼過ぎ連絡が。「ひ~ちゃん、ご飯食べたんですけど咳出て全部吐いてしまいました。午前中は珍しく2時間お昼寝してましたし。一応ご連絡だけしておきますね」

あ~~~~。夜中もゆ~くんとぷ~~が交互にお茶と母乳をあげていたけど、寝る前に濃いおしっこして以来おしっこ出てない。ご飯もほとんど食べてないから、もう限界なのかも。

夕方、ちょっと早引きさせてもらって迎えに行ってきました。保育士さんから、午前中は1回もおしっこが出ていないこと、午後ウンチとともに少しだけ出た事、抱っこしていないと機嫌が悪いことを聞かされました。ヘルパンギーナもはやっているんだって。

完全脱水になる前にもう点滴してもらおう。と思い、小児科へ。診療所には小児用の針もないし、ぷ~~一人じゃ診断も心もとない・・・。やっぱり色眼鏡でみちゃうんだよね。

というわけで、先週行った小児科へ行ってきました。
診察中、ひ~ちゃん大暴れ。舌圧子を上手に噛んで口を開けません。いつの間にそんな技術を習得たんだ?成長したねぇ、と感心している場合ではありません。大口開けて泣いてる所を覗き込んだほうが咽頭よく見えるような?
で、覗き込んだら、のどちんこの両脇に水泡が。ヘルパンギーナ決定。金曜日(23日)に再度発熱したのはこれだったのね~~。痛そう。

完全脱水ではないものの、時々「ひくっ」としゃっくりのような餌付くような声をあげるひ~ちゃんを心配して、点滴してもらうことになりました。

点滴の為横にするだけで号泣のひ~ちゃん。今回は一回で成功。ついでに採血もしてもらいました。

そしてシーネで固定して包帯で巻いて、点滴開始。右手は使えなくなっちゃうけど、そうしないと針が曲がっちゃって点滴うまくできないから我慢しようね、ひ~ちゃん。

なんて事分かるはずもなく、抱っこされて泣き止んだものの、ガジガジシーネをかじっておりました。

100ml点滴している所で、大量のウンチ!最近ほとんど食べていないのになぜこんなに出る?!
ついでに少しだけおしっこもしたので検査してもらったらケトン+2.じゃんじゃんおしっこしてもらって、体からケトンを追い出さないと!!

そうこうしているうちにゆ~くん登場。小児の先生の第一声は「お父さんそっくりね~」でした。ええ、最近やせて目がでっかくなったおかげでますます似ております。日常でも、でっかい目玉4つに見つめられるとちょっと怖いものがあります。でも第一声がそれってことは本当に似てるんだろうな~。

で、点滴も100ml入れ、もう少し必要なので、そのまま点滴つなげて帰る事にしました。どこでやっても同じやしね。もう7時だし。

ということで帰宅。車2台で来たので、一人チャイルドシートに座って点滴を抜かないか、ゆ~くんと協議の結果、『急いで帰る』ことにしました。解決になってないけど。ゆ~くんが後で歩いて車を取りに来るのも大変だしね。というわけで、ゆ~くんが先に出発。玄関先で待つ、と言うことになりました。

無事帰宅したものの、かなりよくなってきたのか、俄然元気に動き出すひ~ちゃん。管が、管がひっぱられるよ~。

抜けては大変なので、2人で交代で寝るまで見張って(?)ました。食事もなんとか吐かずに食べてくれたし。
IMGP1218-Resized.jpg
これで少しは体が楽になってくれるといいな~。
ぷ~~も早くお腹治さないと・・・。5分ごとにトイレ往復ってどうなん?ゆ~くんに「もう、ずっとトイレに座ってたら?」って言われちゃったよ。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.26 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

点滴抜けた~

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
27日。

朝起きたら、大切な大切な点滴のコネクターが抜け、辺りはびしょびしょ。
きっと、夜中ぷ~~が寝ぼけながらお世話している時に引っ張っちゃったんだな。ショック。
つなぎなおしてみたけど、もう血が固まっていて、泣く泣く抜去しました。

IMGP1223-080527.jpg

また吐いて飲まず食わずだったらどうしようと思っていましたが、今日は吐かずに食べてくれたようで一安心。よかったよ~。

昔研修で小児科を回っている時を思い出しました。あの時も「大変だな~」って思ったけど、今なら、心の底から大変だと思う。

一日中しんどくてぐずっている子供の相手して、夜中もきっとお世話して、彼女たちは一体いつ寝ていたのだろう?そしていつ食べていたのか?絶食中の子供の前なら食べられないし、たとえ食べていても、お母さんのごはんまでは出ないもんね。

そして、ず~っと24時間点滴つないでいるのによく抜けないね。時々抜けてしまっていて、刺しなおしになることがあって、それがムチムチだった時には「抜かないでよぉ」って思ってたけど(血管が見えにくくて、難しいので)、抜ける!抜けるよ!!!

今更ながら、入院に付き添うお母さん方を尊敬するぷ~~なのでした。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.05.27 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

どかんといっちゃう?

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
18日。

2週間前の10ヶ月検診で、中耳炎を指摘されてから2週間。1週間は薬を飲ませていたけど、なくなってしまいました。

先生には「一回耳鼻科の先生に診てもらったら?」と言われていたので、ゆ~くんと相談。別に痛くもなさそうだし、熱もないし、様子見ててもいいかと思ったけど、やっぱりずっと鼻水が止まらない。

もはや、鼻水が出てる顔がいつもの顔になりつつある・・・。別に元気だからいいんだけど、結構鼻水でムセるもんだから、やっぱり診てもらおうということになりました。

それに、ぷ~~に痛い過去がありまして。

ぷ~~も小さい頃、中耳炎で病院にかかっていたそうです。でも半年たっても治らず、別の病院へ。そこの先生に「なんでこんなひどくなるまでほっといたの?!聞こえなくなったらどうするの?!」と、母は目茶苦茶怒られたらしく、結局さらに半年間治療に通ったらしいのです・・・。

それを何度も聞いていたぷ~~は、中耳炎といわれるとすごく気になる。ゆ~くんもひどいアレルギー性鼻炎持ちだし、ひ~ちゃんもアレルギーだったらどうしよう・・・。と心配だったのです。

んで、行ってきました、耳鼻科。

先生の前に座ると、泣くかと思ってたけど、ニコニコ。どうやら、2週間で嫌なことを忘れちゃったみたいです。いいオツムでよかった・・・。

で、頭を押さえられた所でようやく思い出したらしい。ぎょえ~っと大泣きし、そのまま鼻水もじゅる~っと吸われて処置終了。

先生「近かったら鼻水取りに通ってもらうんだけど、遠いから、自分でこまめに吸ってあげてね。」
ぷ~~「はい。」

先生「かるい中耳炎だから様子見とけばいいと思うけど。でも、ずっと鼻水出てるよね?ん~、抗生物質どかんといっちゃう?♪」
ぷ~~「あい?」

先生・・・どかんって・・・。熱なくて、こんなに長時間感染している細菌ってなんですか?
それとも先生は、気管分泌抑制とか、炎症サイトカイン産生抑制を目的に出したかったのかなぁ?(慢性副鼻腔症候群の方は、咳や痰をなくす目的で少量を長期間飲んでもらうことがあります)

聞けばよかったかもしれないけど、なんとなく聞けずに帰ってきてしまいました。

あぁ、頑張って鼻水吸わないとなぁ。でも、最近はオムツをはかせるのすら一苦労のひ~ちゃんが、おとなしく吸わせてくれるかしら??

IMGP1606-2-Resized.jpg


当のひ~ちゃんは、ぷ~~に抱っこされた途端ニコニコになっておりました。頑張ったね!



ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.06.18 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(1) l top ▲

頭に湿疹

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
10日。

1週間前の7月1日。お風呂上りにひ~ちゃんの髪を拭いていると、後頭部に淡いぶつぶつが!。

「なんだこれ?あせも?にしては体には出てないし・・・。一部分やし様子見るか~」とゆ~くんと話し合って、様子を見ていました。

しかし!少しずつ広がり、後頭部全体になり、さすがに心配に。ちっとも痒がらないし、すんごい汗っかきだから(なんせ彼が寝ていた場所は、おもらしかとびっくりするくらい濡れるから)、きっと蒸れたんだろうな~って思ってたし。

生まれてから一度も髪を切っていないひ~ちゃん。少ないながらボサボサの頭です。汗っかきの上にこんな髪では、きっと蒸れてしまったのだろうね。そこで2日にぷ~~が鋤バサミを買ってきて、ゆ~くんに切ってもらいました。

もし髪が原因なら丸刈りにすべきだったのか?でも、1歳の記念すべき誕生日に丸坊主はなかろう。

という訳で、ぷ~~の休診日に午前中ひ~ちゃんを休ませて皮膚科へ行って来ました。

待ち時間の間、ぷ~~の財布で遊ぶひ~ちゃん。

持っていったおもちゃは笑顔で何度も床に落とされました。ええ。身を乗り出してまで捨てるって、そこまで嫌ですか?!

財布からなけなしのお札を引っ張り出し、口に入れようとするひ~ちゃんと格闘しているうちに(なら財布を出すなって感じなんですけど、珍しいもんだから静かに遊んでくれるんですよ。)呼び出しが。

入っていくと、やや若めの、優しそうな男先生でした。いや、見た目で判断してはいけない。そういや家でも年齢不詳の生き物を飼っていたんだった(ん?呼んだ?byゆ~くん)

1週間前に気づいたこと、広がってきたこと、かゆがっていないことなどを説明。頭を振って嫌がるひ~ちゃんを押さえつけ、泣かれながらも診てもらいました。

IMGP2020-2-resized.jpg


結局「頭にできた湿疹だと思います。これ(ヒルドイドローション。保湿剤)一日二回つけてください。頭は皮脂がとれるとよくないので、朝もし汗で汚れているならお湯で洗い流すだけにしてください。もし広がってきたり、ひどくなるようだったらまた見せに来てくださいね」

ってことで終了。

ま、とりあえず感染症ではなさそうなので、様子を見ようと思います。

でも、頭にヒルドイドローション・・・。汗のにおいと混じって大変なことになりそうな予感がする・・・。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.07.10 Thu l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

やっぱり発熱だ~

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
8月5日。

夜中何度も咳き込んで起き上がるひ~ちゃん。

白湯を飲ませたりするけど、すぐいらないと大泣き。結局おっぱいあげるんだけど、ちょっと吸ってウトウトして、また咳き込んで、の繰り返し。

そんなこんなで、いつ寝たんだか起きたんだか分からない状態で迎えた朝6時。

なんか、ひ~ちゃん、体熱くないですか?

でも、うまく頭が回らない。とりあえず、ミルクをゆ~くんに作ってもらい、体温計を持ってきてもらって計ると・・・・

38.6℃

・・・やられた。完全に保育園はアウトです。

回らない頭で、必死に今後の対策を練る。

2人とも、外来やら検査やらで休めない。病児保育はいきなりは無理(医者の診断書が必要)。あ~ちゃんは今日仕事って言ってたような・・・。

う~ん・・・。とりあえずあ~ちゃんに電話してみました。案の定、午前中は登校日だったので、絶対休めない。午後ならなんとか・・・。と言ってもらえたので、午前中だけ、前回(5月の発熱時)預かってもらったお家にお願いすることに。

申し訳なかったけど、朝の6時半に、いきなり電話。そんな不躾なお願い事も、快く引き受けてくれました。

なので、急遽準備内容を変更し、出発!

手渡した時、眠かったのもあったのか、大号泣していました。
その姿に、ぷ~~もちょっと泣きそう。

でも、感傷に浸っている暇はありませんでした。
朝から来る、来る、患者さん。

あ~ちゃんからの、「着いたんだけど」のメールに出ることもできず(そういえば、到着したらどこにいて欲しいとか、言うの忘れていた)、すっかりあ~ちゃん達を診療所の外に待たせてしまいました。

外来が一応終息したので、あ~ちゃんに連絡。預けたお家に迎えに行ってもらいました。

ひ~ちゃん、ミルクも飲んでくれなかったらしく、ずっとおんぶしてもらっていたようです。

DSC00046-Resized.jpg

昼休みに、急いで家に帰って、ご飯の用意していたら、ひ~ちゃん&あ~ちゃん達到着。

ひ~ちゃんの手には、見慣れないおもちゃが。
あらら、手放さなかったのですね。

家でもミルクは飲まず、おかゆを少し食べ、後はあ~ちゃんがおんぶしてくれました。
熱計ったら 38.9度!
そりゃ、いつもの元気はないよね。しんどいよなぁ。

午後の外来があるので、お願いして診療所に戻りました。
その後はあ~ちゃんにおんぶされながら眠ったりと、なんとか過ごしたようです。

帰ったら、比較的元気そうなひ~ちゃん。
でも、お世話になったあ~ちゃんは、明日朝早くからお仕事。
ゆ~くんは拘束なので能登から離れられません。

仕方ないので、あ~ちゃん+ひ~ちゃん+ぷ~~で金沢に帰る事にしました。送っていってまた帰ってくるのはひ~ちゃんの負担が大きすぎました。
丁度明日は休診日でぷ~~はお休み。ゆ~くんも、ひ~ちゃんの誕生日のために夏休みを取っていたので、お休みです。

だから明日早く迎えに来てもらって(丁度明日は新車の納入日)、能登に帰ってゆっくりお誕生お祝いする予定。

前から考えていた1歳の誕生日メニューは
1)13:01(ひ~ちゃんが産まれた時間)に時計の前で写真を撮る
2)ケーキを食べる
3)足型・手形をとる
4)両親からプレゼントを渡す
5)ペンを持たせ(初めて)、自由に書いてもらって、それを写真に撮る
6)水族館に行く

さて、いくつできるかな?体に負担がない範囲でやってみようと思います。

ま、ひ~ちゃんが治るのが一番のプレゼントなんだけどね。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.08.05 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
8月8日

朝早く起きたひ~ちゃんがぷ~~のメガネと髪止めを少し離れた棚から取ってきてくれました。
ぷ~~のって分かったし、それを持ってきたら起きるって事も分かるんやね。
成長したな~。

30分ごとにひどい咳。
今はぷ~~の太ももに足をくっつけてすやすや寝てるんだけど。
こんなんで安心するんやったらいくらでもしてあげるから早く良くなってほしいな~。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.08.08 Fri l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

熱再燃

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
8月8日。

世間はオリンピック開幕で暑くなっていますが、ひ~ちゃんも熱いです。

今朝37度前半まで下がったひ~ちゃん。念のため今日も病児保育です。
また、大泣きされましたが、今日は頑張って耐えられました。

昨日、ゆ~くんに、「なんで働いているんだろう?」って言ったら、「(9月の)沖縄で、ひ~ちゃんと豪遊するため」って返されました。
「ゆ~1人の給料じゃ、あのホテル泊まれないよ」
・・・なんか、楽になれました。

なんか現実問題からそれたように思いますが、いいんです。前向きになれたらなんだって。
とりあえず、9月の沖縄旅行でひ~ちゃんとラブラブできるようにがんばらねば!

仕事を終え、夕方「もう熱下がって明日は保育園やな~(土曜日は病児保育やってない)。」とウキウキしながら迎えに行ったら、グズグズのひ~ちゃんが!

抱っこしたら、あれ?なんか体熱くない?
「ひ~ちゃん、だんだん熱が上がってきて、今38.5度です。小児科の先生に、『夜、熱上がらなかったら保育園行っていい』って言われてたんですけどね~」

・・・がーん。

とりあえず、明日あ~ちゃんもお仕事なので、預けられません。
頼れるのは、時々お世話になっているおばあちゃんです。

また、慣れない所に行くと泣いちゃうかな~?
はぁ。明日の保育園の夏祭りも行けないかも・・・。

IMGP2643-2-Resized.jpg


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.08.08 Fri l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

しまった!!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
9月3日。

昨夜は2回、内泣き止まなかったのは、6時半の1回だけでした。えらい!!

でも、今日は大反省のぷ~~です。

サークルの中で、ご機嫌で遊んでいたひ~ちゃん。
最近覚えた秘技『サークル上り』をしようと、サークルに近づいてきました。
丁度、サークルの中にいたゆ~くんも、外にいたぷ~~も目を離した一瞬の隙に、
「ご~ん!!!」

久々に聞いたすごい音。
その直後に聞こえる号泣音。

どうやら、床に散らばっていたおもちゃか、オムツに滑って、頭からサークルに突っ込んだらしい。
すぐ泣いたけど、その後は、チアノーゼ泣きに慣れているぷ~~ですら焦る位息しませんでした。
相当痛かった模様です。
案の定、左おでこが真赤。

IMGP3262-2-080901.jpg


普段気をつけてはいるのですが、最近のひ~ちゃんは散らかし魔。
本も、並べてあったら、全部床に撒き散らさないと済まないし、オムツもかごに入ってると、全部出しちゃうし。

んで、今日たまたま家用のオムツが切れたので、新しく袋から出して、サークル内に置いておいたのですよ。
今思えば、すぐ外のいつものカゴに入れたらよかったのだけど。
そのままにしてしまっていました。

案の定、おもちゃとオムツが散乱する床で立ち上がって、滑ったひ~ちゃん。
痛かっただろうな~。
本当に申し訳ないことをしたと反省しています。

今度から気をつけよう。
子供の事故は、気を付けても気を付けても起きてしまうけど、せめて、自分が出来る範囲で防がないといけませんね。
重大な事故につながる前に。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.09.03 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

恐怖の電話

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
9月29日

今日はじぃじのお誕生日です。
おめでとう!
いっつもお世話になってます。
いつまでも元気で孫に囲まれていてね!

そんなおめでたい日。
朝メールして、診療していたら、保育園から電話が・・・。

緊急呼び出しがない今、ぷ~~が最も恐れているのは「保育園からの電話」
働くママならきっとみんな恐怖なはず。

「ひ~ちゃん、朝38.1度で、さっき38.4度に上がってきました~」

わー。
朝はいつもどおり、ガッツリご飯を食べていて、機嫌よく遊んでいたひ~ちゃん。
強いて言えば、昨夜野菜を食べて号泣したくらい(でも全部食べた)。

でも、例のごとく、診療所は午前中戦争なのでなんとか午前中は見ていてもらうことに。
なんせ、代わりがいないので(悲)
機嫌はいいらしいし。

その後、「37.3度まで下がりました~」と電話が。
脅かすなよ~。
と、一安心していたら、午後再度電話が。

「ひ~ちゃん、やっぱり38度まで上がって、今39.5度でした」
わ~おう。
ダメだ、こりゃ。

でも、すぐに頼める人がいない。
保育園の先生たちも、診療所や家の事情を分かってくれているので、ギリギリまで待ってくれていたよう。
でも、まだ14時30分・・・。

う~ん・・・と困っていたら、看護婦さんに「連れてきたらいいよ。午後は人も少ないしね」と言ってくれました。ありがとうございま~す。
と言うことで、早速お迎えに。

気持ちよく、大好きな先生におんぶされていました。
朝より、ちょっとぼ~っとした感じ。やっぱり熱でしんどいんだろうか?
見ると、嬉しそうにくっついてきました。

診療所に帰って、患者さんもいなかったので、一緒にいることに。
最初は警戒してか、ぷ~~から離れなかったんだけど、しばらくすると、そこらへんのマグネットで遊び始めました。
でも、ちょっとでも体を離すと「うえ~ん!!!!」

患者さんも2人ほど来られたのですが、そんな調子なので、抱っこしたまま診察
患者さんたちも「あら、大変ね~」と言って寛大にも受け入れてくれました。
ここが、地域医療の嬉しい所!!!

IMGP4045-Resized.jpg

通常なら、医者が子供抱っこしたまま診察なんてありえないと思うかもしれないけど、地域では、寛容に受け入れてくれることが多いです。
「大変だけど頑張ってね」なんて優しい言葉を頂いたり・・・(感涙)。

子供が病気でも休めない。
でも、少々のことは温かく見守ってくれる。

それが、地域医療。
周囲のみなさん、ご迷惑をおかけしました!

さあ、明日からは病児保育だ~。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.09.29 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

RSウィルス!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
9月30日。

夕方、小児科へ行ってきました。
診察室に入るなり、泣き始めるひ~ちゃん。
お、覚えてたか。

で、症状から、今保育園ではやっているという、RSウィルスが疑わしいと言うことで検査をすることに!
検査方法は、鼻水を取って、迅速キットで見るだけ。
でも、鼻水を取られる時に必死の形相で抵抗するひ~ちゃん。
相当怒っていました。
でも、必要な検査だし、言い聞かせて分かる年でもないし・・・。
心を鬼にぷ~~も押さえつけ役。
そのかわり、終わったら「がんばったね」っていっぱい抱っこすることにしています。

結果は・・・見事陽性!!!!
ショック・・・。

IMGP4263-2-resized.jpg

RSウィルスは、(元気があるときに詳しく説明できたらするつもりですが)けっこうやっかいな感染症です。
2歳までにほぼ100%がかかるけれど、1歳未満の子は喘鳴(ぜーぜー言うこと)や、咳がひどく、6ヶ月未満だと、無呼吸になったりして入院することもあります。
年間2~3万人が入院しています。
そして、一番嫌なのは、段々咳や鼻水がひどくなってくること。

ひ~ちゃんはギリギリ1歳1ヶ月。
今は咳もひどくないし、大丈夫かもしれないけど、これからもっとひどくなったらどうしよう・・・。
研修医の時の小児科研修でも、RSウィルス感染を繰り返して、辛そうな子達を診たことがあるので、とても心配です。
中途半端な知識は余計に人を不安にさせるものですね。

とりあえず、ムコトロンシロップと、最近注目されている(らしい)ロイコトリエン拮抗薬をもらって帰宅。
ロイコトリエン拮抗薬には、RSウイルス感染による細気管支炎後の呼吸器症状を有意に改善するという報告もあるそうです。
でも、劇的に治る薬なんてないので、安静にして、いっぱい水分とって寝るだけ。

寝るだけ・・・なんだけど・・・。
昨日は急に熱が上がって疲れたのか、ご飯食べて、寝室でゴロゴロしているうちに寝てくれたんだけど、今日は元気いっぱい!
安静にして欲しいぷ~~を完全に無視して動き回ります。
棚のものを出してみたり、ぷ~~を乗り越えてみたり。
本当に病人なんかっっっ??

やっとの事で眠っても、鼻が詰まるもんだから10分ごとに泣くし・・・。
はぁ~。。。



ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.09.30 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

食欲バッチリ&睡眠不良

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
10月1日。

さて、病児保育も2日目。
やっぱり朝は部屋に入ると、何かを察知するのか、ぷ~~にしがみついて離れず。
バイバイするときは、手をのばして大泣き!
こればっかりは、慣れませんね。
泣き声に後ろ髪を引かれつつ、小走りでその場を離れます。

その代わり、迎えに行くと、しがみついてきて、満面の笑みでお出迎え
時々「アハ、アハ」と笑いながらチュウなぞしてくれたりします
か、かわいい♪

IMGP4238-Resized.jpg

食欲も旺盛で、ご飯だけでなくおやつも満載で食べております。
あぁ、また太る・・・。

その代わり、鼻がつまるのか、熟睡できないようで、泣く泣く。
初日も、ゆ~くんが当直でぷ~~と2人きりだったのですが、一人で寝かせておくと5分と持たない

添い寝すると寝てくれるんですが、センサーが発動するため動けず。

おかげで、したいこと(ブログを書くこと、ご飯を食べること、風呂に入ること)は当然のこと、やらなければならないこと(翌日の病児保育の連絡帳を書くこと、朝食の準備をすること)もできません。

夜中も、頻回に水分摂取&オムツ換えの地獄のループが・・。
最後には、飲ませすぎてオムツの吸収力を超えてしまい、服&シーツが濡れていた
なにかの罰ゲームかと思いましたよ、ほんと。

4月の夜泣きのときはこんなんだったな~と遠い目をしながら朝を迎えました。
あぁ、眠い。




ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.10.01 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

ゆ~くんの魔法の手

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
10月2日。

大量の鼻水と咳と戦っているひ~ちゃんです。
特に夜がひどいらしくて、10分後とに咳き込んでいる音が聞こえる・・・。

たまにはそのまま寝てくれることもあるのですが、大抵は起きてしまうようで、泣き出す声が。
そうなると、どちらかが寝かしつけに行かないといけません。

でも、ぷ~~極力行きたくないんですよね。
だって、ぷ~~が行って寝かしつけると余計に泣くから

ゆ~くんだと、行って、手でほっぺたを包み込むようにするとすんなりと寝てくれるみたいで、すぐ寝てくれるのです。

IMGP4038-Resized.jpg

この、がポイントなのかと、ぷ~~もやってみたのですが、「こんなんじゃない!」とばかりにおもいっきり振り払われます(悲)

やっぱり手の大きさなのか?
それともあの体温の高さなのか?
手をつなごうとしても、トントンしても、ことごとく拒否られ、さらに大声で泣かれます
目、つぶっているくせになんでわかるんだよ!!!

「今一番欲しいものは?」と聞かれたら、迷わず「ゆ~くんの魔法の手」と答えてしまいそうです。

最近、起きていても、とぉさんラブなひ~ちゃん。
毎日の寝かしつけもとぉたんなのが原因なのか・・・?

結局散々泣かれた挙句、腕枕をさせられて、自分自身も疲れて寝てしまい、何時間も同じ姿勢でいたせいで、腕がしびれてしまうぷ~~なのでした。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.10.02 Thu l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(1) l top ▲

熱下がりません~

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
10月3日
ひ~ちゃん、元気なのですが、とうとう病児保育4日目に突入しました。
普通RSだと3~4日位で熱が下がるのですが、下がらず。
食欲だけは落ちないひ~ちゃん。
ゲットしたエネルギーは熱を下げるものには使われていないようです(使ってくれ)。

IMGP4253-Resized.jpg

で、他の感染症がかぶっていないかを調べるために、採血と胸部レントゲンをすることになりました。
病児保育からそのまま受診してもらえるので、とても助かります。

午前中に病院から電話が。
胸部レントゲン:右気管支炎はあるけど、細気管支炎にはなっていない。
採血:WBC12300(1歳児なら正常上限) CRP0.9
おそらくRSウィルスによるもので、少し熱が長引いているのでしょうとの事でした。

よかった~。
ロイコトリエンのおかげでしょうか?
明日は運動会。
熱下がってくれるといいなぁ・・・。


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.10.03 Fri l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

運動会♪

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
10月4日。

ついに今朝、平熱になりました!!
バンザーイ!!!

夜中何回か泣いていましたが、明け方は結構寝てくれたひ~ちゃん。
体も楽になったのでしょう。

と言うわけで、保育園の運動会に参加してきました!

IMGP4252-resized.jpg

この日のために、朝早くからあ~ちゃん&じぃじ召還。
金沢からやってきてくれました。
ちなみにぷ~~はお仕事(悲)

出番は、?入場行進(ゆ~くんに抱っこされて) ?親子競技(これもゆ~くんと参加)の二つ。
しかも1番目と3番目なので後半は出番なしです。

入場行進は・・・残念ながら患者さんを診察していたので見れませんでした。
ただ、車で3分の所なので、タイミングが合えば見にいけるのがいいところ♪

IMGP4129-resized.jpg

急いでいったら、もう入場していて、『運動会の歌』を歌っていました。
ひ~ちゃん、しっかりゆ~くんにつかまっています。

退場すると、ひよこ組はすぐ『オヤツタイム』です。
普段のひ~ちゃんの食べっぷりを見るいいチャンスです。
さて、どんな惨劇が繰り広げられるのか・・・。

まず、椅子に座らされるひ~ちゃん。
早くも「いただきます!」をして、待ちきれず泣き出します。
やっぱり・・・あれ?でもすぐ泣き止んだ。

その後は、拍子抜けするくらいおとなしくおせんべいを二枚食べ、それ以上は欲しがらず、次の競技の準備に行きました。
やれば・・・出来るじゃん。

そして、2種目「親子競技」。
一人ひとり名前を呼ばれているのですが、みんなフルネームで名前を呼ばれる中、ひ~ちゃんだけ下の名前のみ・・・。
まぁ、上がよくある苗字で下は珍しいしね。印象が強いのでしょう。

さあ、競技が始まりました!
ゆ~くんが、ひ~ちゃんを抱っこして、段ボールまで走ります。
その中には、手作りおもちゃが!
しかし、ひ~ちゃん届かなかったのか、ゆ~くんが取ってくれるまでおとなしく待っております。

IMGP4172-2-resized.jpg

その後、洗濯ばさみでつるされているお菓子&バルーンアートをゲット!
ゆ~くんお疲れ様でした!

その後は、出番がないので、中で遊んだり、外で競技を見たり・・・。

実は、この日のために、ゆ~くんが『ひ~ちゃんTシャツ』を作ってくれました!
これです。

IMGP4115-resized.jpg

名前だと分からない人には、『愛媛県?』と思わせる?
結構好評でした。

最後にお寿司をもらって運動会終了!
お疲れ様でした!!!!!!!!

じぃじ、あ~ちゃん、ビデオ&カメラ撮影お疲れ様!
ゆ~くん、抱っこお疲れ様!
そっくり親子はとても光ってましたよ♪


ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.10.04 Sat l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

インフルエンザ予防接種

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
12月2日。

朝起きて仕事してたらひ~ちゃんも起きてしまって全然仕事できず。
さすが、センサー付きひ~ちゃん。
ぷ~~が起きると必ず起きる。
そして「マンマ!」と叫ぶ・・・。

IMGP4748-Resized.jpg

で、今日は予約していたインフルエンザの予防接種へ。
本当は先週受けたかったんだけど、熱を出したので見合わせることに。
で、まだ少し鼻水出ているけど、今のうちに受けておかないとまたいつ熱を出すやら。

診療所でも、たくさんインフルエンザの予防接種を受けに来ます。
いつも通ってきている方の他にも受けに来るので、11月だけで200人近く受けに来ています。
予防接種をしてもかからないわけではありません。
でも、かかってしまっても症状が軽くて済むので、受けることを勧めています。
特に、高齢者の方や、子供さんは、肺炎を合併したりすると致命的になることもあるので、なるべく受けておいたほうがいいです。

今日は結構患者さんがいて、いつもより長く待つことになりました。
その間、紐を引っ張るとサンタさんがのぼっていくおもちゃを何回も何回もやってみたり、車にまたがってみたり、元気元気。

でも、空気の力ででサンタさんが煙突から出たり入ったりする特大の飾り物があったんだけど、怖かったのか、サンタさんが煙突に入る時はバイバイするくせに、出てくると身を縮めてぷ~~に抱きつく。
いきなりぶわ~っと大きくなるのが怖いのか?!

そうこうしていると、飽きてきたのかちょっとグズグズ。
なので、診察室の扉に書いてあるウサギとかイルカとかペンギンを指差しながら気分転換。
ぷ~~、腕がプルプルしちゃいました。

やっと順番が来て、いざ注射!
今日は珍しく、先生の顔を見ても泣かず、診察しても泣きません。
泣いたのは、針が刺さって液が入った時の数秒だけ
その後ぎゅっと抱っこしたらすぐ泣きやみました。
えらいえらい!!!!

でも、やっぱり痛かったのか、夢見が悪そうで、久しぶりにぷ~~達が寝る前に2回泣いて起きていました。
でも、頑張ったね!
でも、ひ~ちゃん、実はこの注射もう一回あるんだよね・・・。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2008.12.02 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

ひ~ちゃん発熱?!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
2月9日。

まだ結構グロッキーなぷ~~。
午前中元気な患者さんたち(血圧などいつもの薬を取りに来る方達)の相手をしていて体力を削られてしまいました。

なので午後患者さんがいない間は横になっていることに。
外来ってこんなに疲れるんだ・・・と実感。

そうこうしていると、保育園から電話が。
「ひ~ちゃん、午後お昼寝してから熱が上がってきました。」とのこと。
38度らしい。

うつったのか?!

せっかく隔離されていたのに意味ないじゃん!
まあ、夜中じゅうひ~ちゃんくっついてきてましたから、意味ないといえば意味ないんだけど。

で、はっきり言ってぷ~~自身が使い物にならないので、患者さんがもう来ないだろうと踏んで早退させてもらいました。

迎えに行くとあれ????
ものすごく元気そうですが。
抱っこしても熱くないし・・・。

が、体調不良で(いつも以上に)ぼ~っとしているぷ~~は「いつ熱が出たか」とかそんなことは全然聞かずに連れ帰ってしまいました。
そして小児科受診。

37.3度
熱ないじゃん!

一過性のものだったのか?
そういえば、お友達が柵をユサユサしている所に、KYなひ~ちゃんは近づいて足を轢かれ、爪がちょっと曲がって泣いた、と聞いたけど、泣いた後だったから熱が上がったのか?

ぷ~~がインフルエンザで、保育園でもはやっているので念のため呼ばれたのかもしれません。
先生とも話し合って、熱が上がるようなら、と麻黄湯を処方されました。
そして今検査してもどうせ出ないので(発熱してすぐ検査してもインフルエンザの陽性率はかなり低いです。せめて12時間以上たってから出ないと正確に出ません)、キットももらってきました。
明日の朝ぷ~~がします。

そして、病児保育の紙を書いてもらって、一応予約。
インフルエンザでなかったら受け入れてくれるとの事。

でも熱もないし大丈夫やろうな~。
そして、熱がなかったこと、明日の朝検査して陰性で熱がなかったら登園してもいいか保育園の先生に聞くために保育園へ。
電話でもよかったけど、話長くなりそうだったし、元々電話が苦手なぷ~~が今の状態で話すのだるかったので。

お話したら、「来てもいいですよ」と言ってくださったので一安心。
家に帰って、明らかに元気なひ~ちゃんを眺めながら倒れていました。
つ、疲れた・・・。
20090217_006.jpg

そして普段どおりご飯をモリモリ食べ、普段どおり風呂に入り、一度も熱を出すことなくひ~ちゃんは寝ました。

ほんと何だったんだ?
明日検査する意味あるんだろうか?
う~~~~ん。
まあ、寝よう今日は。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2009.02.09 Mon l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

とんだ災難

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
2月10日。

昨日1回発熱したばっかりに、朝インフルエンザの検査をしなければならなくなったひ~ちゃん。
大人の場合、検査って鼻の穴に綿棒みたいなのを入れて検査する超痛い検査なのですが、鼻水で検査できるキットもあります。

で、今回小児科では「くしゃみさせて、鼻水が出たらラップで取って、それで検査してください」って言われましたが・・・

先生、くしゃみしたけど鼻水が出ません(涙)

偶然にも食事中大きなくしゃみをしたひ~ちゃん。
チャンスとばかりにラップを構えましたが、一滴も出ませんでしたよ。ええ。

一心不乱にご飯を食べているひ~ちゃんを見て、もうしなくていいんじゃないかと思いましたが、せっかくだし、これで陰性なら大手を振って保育園に行ける!
と少々判断力の鈍ったぷ~~は考えたのです。
症状も熱もないのだからインフルエンザな訳ないと、今になって思えるけど。

で、もうくしゃみが出るのが待ちきれなくて、というか鼻水すら出ないから、食べている最中に綿棒、鼻に突っ込んじゃいましたよ。
大泣きするひ~ちゃん。
当然の反応ですわな。
ご機嫌でご飯食べてたのに、何で鼻に綿棒突っ込まれなきゃいけないのか。

直後に大好きなバナナを持たせてご機嫌をとるぷ~~。
瞬時に泣き止むひ~ちゃん。
バナナ、偉大なり。
20090218_001.jpg

で、やっと採取した鼻水で検査したら、案の定陰性。
病児保育にキャンセルの電話して、保育園に行きました。

よかったよかった。
でも、ひ~ちゃんにはとんだ災難だったと思われます。
痛かっただろうな~。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2009.02.10 Tue l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

痛い痛い!!!

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
2月18日。

昨日お風呂前に、ひ~ちゃんと「いないいないばぁ~」をして遊んでいました。
最近のひ~ちゃんのお気に入りは、部屋の外と中でドアを閉めて何回かノックしてから、ガバっとドアを開けて「ばあ~」って言ってもらう事。

何回もやっているうちに段々興奮してきて走り回るひ~ちゃん。
でも、下は布団だし、転んでもたいしたことないだろうと思っていたが、甘かった。

ちょうど、2人とも外にいて目を離していたときに「うわ~ん!!!!」と泣き声が。
いつもの泣き方ではなく、慌てて見に行くと左手首を押さえながら泣くひ~ちゃんが

「どうしたん?」「どこいたいん?」と抱っこしても一向に泣き止まない。
肩を触っても、肘を触っても、手首を触っても泣くひ~ちゃん。
ゆ~くんと2人で考えて「布団と布団の間に転んだとき手を突いて、ひねった」と判断しました。

抱っこしていたら少し落ち着いてきたのか、肩は触っても泣かないように。
でも、手首を触ろうとすると泣き出すし、これはひねったと思ったのです。
で、シーネで固定して(添え木みたいなものです。たまたま子供用を持っていました)包帯でグルグル巻きしました。
そんな事をしているうちに泣き疲れて寝てしまった・・・。

でも、固定してからは「ふえ~ん」ってなることもなくて一安心。
「ちゃんと見てないといけないね」って反省して、落ち込んでしまいました。
「明日になったらよくなってるかな~」と期待しつつ・・・。

夜中よく泣いていたけど、思い出してるかと思ってスルー。

そして・・・朝。
起きたときから泣き出すひ~ちゃん。
ご飯食べたら機嫌も直るかと思ったけど、次の瞬間青くなる。

おにぎりが食べられない!!!

あのひ~ちゃんが、大好きなおにぎりを食べない!
と言うか、左手が肘から上に上がらないんですよ。
食べようとしてるけど、上がらなくて食べられない。
そして泣く。(ネットでダウンロードした別の子の写真です)
1017b.jpg

「これはやばい」と2人とも本気で心配し始めました。
肘はある程度曲がるし、手首も大丈夫そう。
じゃあ脱臼?でも圧痛ないよね?
上腕骨骨折?でも腕曲がるよね?
何?何なの?
でも腕動かさないの異常だよね。

この時点で病院に行く事を決意しました。
でも、ぷ~~最後の望みをかけてあることをしたのです。
結果ひ~ちゃんは病院にいかなくてすみました。
それは・・・・・

長くなったので明日に続く。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2009.02.18 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲

痛い原因

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
2月19日。

昨日の続きです。
昨夜より痛がって、左腕を動かしてくれないひ~ちゃん。
翌朝、決死の覚悟で母がしたことは・・・?
それは、救急で散々やったあることでした。






肘内障整復術。

肘内障と言うのは、簡単に言うと肘関節の亜脱臼です。
整復の仕方はとても簡単。
一瞬です。
整復されると「クリッ」という、クリック音を手で感じます。
Chunai.jpg

で、やってみたら大成功!
5分後には思いっきり手を上げ、無理やりかぶせた帽子を左手で思いっきり投げつけていました。
あまりにも劇的な改善に、分かっていても唖然。

でも嬉しかった。
本当に嬉しかった~。
よかったよ治って。

そして病院連れて行かなくてよかった~。
特に、散々救急で人の子の整復していた身としては、これで連れて行かなくてよかったと思うのですよ。

医者の間では、『整形の先生は、自分の子供のを治して初めて奥さんから「あなた、医者だったのね~」と尊敬された』とかいう笑い話になるくらいなのです。

でも、ちょっと言い訳すると、肘内障の受傷機転は「腕をつよく引っ張られること」です。
見てなかったとはいえ、その可能性はかなり低かった。

そして、注意して欲しいのが「上腕骨顆上骨折」
これは手を伸ばして地面に着地した場合に起こりやすいもので、すぐ治療が必要な骨折です。
整復術をすれば逆に悪化させてしまいます。

だから、安易に自己判断で整復するのはやめましょう!!!

ひ~ちゃんの場合、腫れてもいなかったし、骨折はないと判断しました。
でも、捻挫だったら?
もちろん整復術をすることで悪化まではしなくても、ひ~ちゃんに痛い思いをさせます。
だから、ぷ~~も決死の覚悟だったのです。

骨折と肘内障の見分け方の大部分は「受傷機転」です。
引っ張られれば肘内障が、手を着けば骨折が疑われるのです。
でも、ぷ~~達は見てなかった。
例え遊びの一環だったとしても、目を放した間に怪我をした。

それは事実。

ひ~ちゃんには本当に申し訳なく思っています。
一度肘内障になると、くせになって何度も繰り返すこともあるのですから。

そして、先入観で診断しないこと。
これも今回医者として?学んだこと。
気をつけます。



でも、でも、ほんとに治ってよかったよ~!!!
当のひ~ちゃんは、そんな事は気にもかけず、そこらへんのおもちゃを持ち上げたり、ボールを投げたりとめちゃくちゃ元気でしたけどね~。

ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2009.02.19 Thu l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(2) l top ▲

予防接種 とりあえず終了

                             
今日の記事のカテゴリは? ⇒ 病気
3月18日。

ひ~ちゃん、おたふくかぜの予防接種を受けに行ってきました。
いつも行っているクリニックに予約を入れ、いざ出陣。

今回は靴を履かせていったので、ひ~ちゃんを抱っこして待たずに済みそう♪
そこらを歩いている最中に問診表を書けばいいわ~楽になったわ~と、1人悦に入っていたら「っこ!っこ!」と抱っこを要求。

こうして『楽に問診表を書く』という野望は消え去りました。
今回も抱っこしながら記入です。
あぁ・・・。

で、やっと書けたと思ったら今度はウンチくさい!
悲しすぎる・・・。
トイレでウンチを替えていると順番がやってきました。

先生は大丈夫だけど、看護士さんが検温に近づいてきたら大泣き。
いつも看護士さんが熱をはかりに着てから、痛い思いをすると学習したみたい。
でも、注射を打つのは先生だとは気づいていないのか?!

検温が終わるとすぐ泣きやんで、注射も、刺された直後から涙をこぼしながら泣いていたけど、終わった瞬間に泣き止んでいました。立ち直り早いっ。

会計も、何をしているのか見たいのか、結局抱っこしてしないといけなくて、靴を履いている意味なし。
ま、いいっか。
20090305_003.jpg

これでひ~ちゃん、今現在できる予防接種は終了です!
任意接種を含めて今出来る予防接種は7種類(ポリオ・BCG・3種混合3回・MRが定期接種で、水痘とおたふくかぜ・Hibが任意接種)。
それに加えてインフルエンザが2回。

ポリオは飲むだけなのでひ~ちゃんは今までで8回注射をしたことになります。

・・・がんばったねぇ(母も)。

保育園に行っていると、集団感染の波は免れません。
しかし、防げるものなら防ぎたい。
ひ~ちゃんの為にも、共働きのぷ~~達の為にも。

だってそれじゃなくったって、今年アデノウィルス・ヘルパンギーナ・RSウィルスにやられてるし。
(幸いノロにもロタにも感染しなかったが)

ある程度はしょうがないにしても、事前に防げるものなら防ぎたい!
(万が一かかっても軽く済むから)

なので、ぷ~~は、ひ~ちゃんに予防接種を受けさせますよ~。

でも、同じ保育園の子で1歳1ヶ月だけど一個も予防接種を受けていない強者も・・・。




ランキングにも参加しちゃいました。応援ポチお願いします♪

2009.03.18 Wed l Edit(管理人のみ) l この記事を印刷 l 病気 l この記事にコメントする(0) l top ▲